2021/11/17

TOPICS

プロバスケットボールプレイヤー シェーファーアヴィ幸樹選手とスポンサーシップ契約を締結

プロバスケットボールプレイヤー シェーファーアヴィ幸樹選手とスポンサーシップ契約を締結


■シェーファー選手プロフィール

【生年月日】1998年1月28日
【出身地】兵庫県
【経歴】
2018-19:アルバルク東京
2019-20:滋賀レイクスターズ
2020- :シーホース三河
【代表歴】
2019年:FIBAワールドカップ 日本代表
2020年:FIBAアジアカップ予選 日本代表
2021年:2020東京オリンピック 日本代表


■シェーファー選手コメント

日本でもトップレベルの選手が使っているザムストと契約させていただき、嬉しく思っています。今後、パフォーマンス向上はもちろん、怪我の予防という分野で特に手助けしてもらえればと思っています。

これまでは、それほど大きな怪我は無いですが、捻挫はかなりの回数をしています。そこで、その予防として『A2-DX(足首サポーター)』を使い始めましたが、サポーターをしているのに可動域にそれほど影響が無いため、動きやすいように感じています。

今後の目標としては、BリーグでNo.1日本人ビッグマンになることはもちろん、外国籍選手と遜色無い、またはそれ以上の存在感を出すこと、そして日本代表のビッグマンとして世界と戦えるようになることです。


■スポンサーシップ契約の背景

高校2年生からバスケットボールを始め、約7年で日本代表の常連となるなど、今後の活躍が大いに期待されるシェーファーアヴィ幸樹選手。206センチの長身と運動量を武器に、昨シーズンはBリーグ全試合に出場し、チームのチャンピオンシップ進出に貢献しました。ザムストとしてシェーファー選手の今後の更なる活躍をサポートするべく、このたびスポンサーシップ契約を結ぶ運びとなりました。

ザムストはこれからもブランドメッセージである「AWAKEN YOUR POTENTIAL」を実現すべく、より多くのアスリートの方々へ密着・サポートし、そこから得られる様々な知見をもとに、製品・サービスをより高いレベルに引き上げることで、各種競技のアスリートのさらなる活躍に貢献してまいります。

特にバスケットボール競技においては、サポーター製品やコンプレッション製品、インソール製品によって様々な怪我のリスクを低減し、不安なくプレーに集中できるようにサポートすることで、さらなる競技力向上に寄与できると考えております。

プライバシーマーク