ZAMSTチャレンジャープログラム

  • 個人の場合

    50,000円分(税抜)/年

  • チームの場合

    200,000円分(税抜)/年

募集期間

現在応募は受け付けておりません。
再開の際に告知いたします。

第4期チャレンジャー

  • 荒瀬美緒
    荒瀬美緒

    ランニング

    目標はマラソンのPBを更新することです。妊娠出産を経験しランニングから少し離れていましたが、素敵なママランナーになりたいと思い、本格的に走り出しました!
    育児との両立は初めてのことで想像もつかないぐらい難しいと思いますが、ザムストと共に目標に向けて前向きに頑張りたいと思います!

  • 大前綾希子
    大前綾希子

    テニス

    16年に全日本選手権を単複優勝後、17年にウインブルドン本戦(複)に出場するなどしたものの、スランプや怪我により思うようにテニスができず、世界ランキングも低迷していました。
    しかしながら多くのスポンサー様、サポートしている方々やファンの皆様のおかげでまた世界で戦えるような状態に戻ってきました。今回新しくサポートいただくザムスト製品と共に、またグランドスラム大会本戦出場を目指したいと思っています!

  • 小泉緑
    小泉緑

    ランニング

    会社員ランナーの小泉 緑です。
    マラソンは、生涯スポーツとして魅力的な反面、故障による中断が起こりやすいスポーツでもあります。
    ザムストのサポートをいただきながら、「怪我なく高いパフォーマンスを発揮し続ける方法」を考え、2:50切りに向けた練習と、市民ランナーの皆さまへの発信に全力で取り組んでいきたいと思います!

  • 笹本将貴
    笹本将貴

    セパタクロー

    目標は2026年愛知・名古屋で開催されるアジア競技大会で金メダルを獲得することです。セパタクローは、足の感覚やコンディションがかなり繊細な競技なので、ザムストのサポーターやインソールを活用する事で、怪我をしない身体作りはもちろん、日々のトレーニングでもパフォーマンスアップを目指し、目標達成するために精一杯練習に励んでいきます。この活動を通して、ザムストとセパタクローを認知するきっかけになれればいいなと思います。

  • 塩崎巧巳
    塩崎巧巳

    サッカー

    昨年、埼玉県吉川市にフットサルクラブを立ち上げ、代表兼選手として活動しています。地域を盛り上げ、より大きなクラブになっていく為に、リーグ昇格、個人のパフォーマンスアップは不可欠であり、ザムストと共に飛躍できるよう取り組んで参ります! 

  • 清水悠陽
    清水悠陽

    Roller freestyle

    昨年は日本選手権でハーフパイプ、パーク共に3位という成績でした。
    今年から海外にも挑戦しますが、ザムストのサポートを受け更なる高みに挑める事を嬉しく思い世界のトップを目指して頑張ります。

  • 徳本佳恵
    徳本佳恵

    パデル

    パデル日本代表の徳本佳恵です。
    3年前からパデルを始め、会社員をしながら世界と戦うために日々練習に励んでおります。今回ザムストにサポートして頂けてとても嬉しく、又光栄に思っております。
    ザムストと共にアジア予選突破、世界大会本戦出場を目指して頑張って参ります!

  • 野口勝成
    野口勝成

    ビーチフラッグス

    ライフセービング競技の一つ、ビーチフラッグスにて世界一を目指して活動しております。ライフセービングは、夏の監視活動として有名ですが、ライフセービングスポーツとしてのビーチフラッグスは、とても迫力があり面白い競技です。 ザムストのサポートを受けながら、よりハードなトレーニングを積んでいきます。 

  • 平尾和奏
    新岡和奏

    カヌースプリント

    今年度は競技者であり、また、指導者としても活動していきます。自身の目標を達成するために、トレーニングだけでなくリカバリーにも力をいれていきたいと思います。指導者としても、競技を行う子供たちにリカバリーやコンディショニングを大切さを伝えていきたいと思います。支えて下さる方々に感謝し、応援を力に変えて努力してまいります。 

  • 藤崎世成
    藤崎世成

    アクロバット/ブレイクダンス/トリッキング

    アクロバット、トリッキング、ブレイクダンスに取り組む15歳です。 これらの競技は身体的にとても負荷がかかる上、成長期の体にとっては常に腰や膝、体の至る所に負担をかけてます。ザムストのサポートでケガを予防し、より一層競技に打ち込み技の向上を目指し世界で活躍できる選手になれるよう頑張りたいと思います。 

  • 松井芳寛
    松井芳寛

    フレスコボール

    医療従事者、トレーナーでありながら、ブラジル発祥の採点ペア競技「フレスコボール」の日本代表として活動しております。 バスケットボールをしていた中学、高校、専門学校時代からザムストのサポーターを活用しており、フレスコボール選手としても、ザムストのアームスリーブやカーフスリーブを着用しています。ザムストチャレンジャーとして、世界選手権での入賞や、国内のフレスコボールの普及活動に挑戦していきたいと思います。

  • NLC SCHERZO
    NLC SCHERZO

    ラクロス

    NLC SCHERZOは、関西を拠点に活動している女子ラクロスの社会人チームです。 18年連続関西リーグで優勝し、全国大会に出場しています。2022年度は、日本一を目標にチーム一丸となって日々精進しています。
    ザムストの力を借り、怪我の予防とケアに努め、万全な状態で関西から日本一を達成します!

  • SPARTAN DREAMERS
    SPARTAN DREAMERS

    スパルタンレース

    SPARTAN DREAMERSは、障害物競走『スパルタンレース』で アジアや世界で通用する日本国内のTOPスパルタンレーサーのスペシャリストが集まったチームです。ザムストのサポートと共に、飛躍の年にしたいと思います。

  • Sports Intersection Basketball Team
    Sports Intersection Basketball Team

    バスケットボール

    埼玉県川口市を拠点に活動している男女中学生のクラブチームです。
    クラブチーム設立から3年目となる2022年度、ザムストの力を借りて全国大会出場を目指して頑張ります。
    自分を盛り上げ、仲間を盛り上げ、会場を盛り上げて全員でバスケットボールは楽しい!!を体現していきます!

  • 長崎JPIC
    長崎JPIC

    バレーボール

    長崎県佐世保市を拠点に、バレーボール競技における普及・強化活動に取り組んでいます。今年からクラブカップにも参戦します。全国大会出場に向けて練習しています。また、中学生男子のクラブチームを発足し、始動することにもなりました。 ザムストのサポートで、パフォーマンスの向上や体のケアに繋げ、バレーボール界を盛り上げていきます。

第3期チャレンジャー

  • ELAGUA TOKYO
    ELAGUA TOKYO

    ソサイチ

    エルアグア東京は東京都調布市を拠点に活動している7人制サッカー ソサイチの準プロチームです。
    2020年度に、関東1部リーグを全勝優勝し、全国大会での優勝も果たし日本一に輝いたクラブチームです。
    アメリカで行われた世界大会では3位入賞を果たしました。
    2021年度は日本一連覇と世界大会での優勝を目標にして、チーム一丸となって日々精進しています。
    ソサイチは怪我の絶えない激しいスポーツなので予防やケアを徹底していきます。
    ザムストと共に、日本一連覇、そして悲願の世界一へ、熱く闘って参ります。

  • F.G.Salwooo
    F.G.Salwooo

    フットサル

    埼玉県フットサル1部リーグを盛り上げることはもちろん、フットサルは老若男女問わず、生涯スポーツとして楽しめる競技です。フットサルの魅力を発信しながら、時に激しいコンタクトのある中でザムストのサポーターを活用させて頂き、常に挑戦し、笑顔溢れる活動をしていきたいと思います。

  • KUNOICHI
    KUNOICHI

    ビーチハンドボール

    ビーチハンドボールチームのKUNOICHIです!
    ザムストのサポートを受け、より良い身体のサポートをし、日々の練習に励んでいきたいと思います。そして最高のパフォーマンスで目標達成に向けて頑張っていきます。応援よろしくお願いいたします!

  • MUD
    MUD

    アルティメット

    フライングディスク競技アルティメットのウィメン部門チーム「MUD」です!私達は、2年ぶりの全日本選手権で2連覇をし、さらに世界クラブ選手権でのメダル獲得を目指して活動しています。ザムストサポーターの力を借り、しっかりとケア・予防に努め、チーム全員で万全な状態で目標まで駆け抜けたいと思います!

  • SUISEN volleyball club
    SUISEN volleyball club

    バレーボール

    SUISEN volleyball clubは東京都品川区を拠点に活動する男子6人制の社会人バレーボールチームです。昨年結成したばかりの新参者ですが、全国大会上位入賞を目標に、楽しく真剣にバレーボールに取り組んでいます。
    勝利への追求だけでなく、学生バレーボーラーの目標となるチームに向けてZAMSTさまとともにチャレンジしていきたいと思います!一緒に戦ってくれる仲間も募集中です!

  • Team ARES
    Team ARES

    テニス

    私達Team ARESは社会人で20代から40代までと幅広い年齢層でテニスコーチやサラリーマンなど多種多様なメンバーで構成されたアマチュアテニスチームです。ザムストと共に、年齢別を含む日本ランキングでの大会や日本各地で行われる様々な草大会での優勝を目指し、日本一強いアマチュアテニスチームを目指します!応援宜しくお願い致します。

  • アクセルスキーシステム
    アクセルスキーシステム

    アルペンスキー

    キッズからシニアまで幅広い年齢層の選手がアルペンスキー競技に真摯に取り組む「アクセルスキーシステム」です。
    ひとり一人のチャレンジを支えていただけることは大変心強く、心置きなく個々の目標に向かって邁進出来ると思います。
    ザムストのサポートと共に飛躍のシーズンにいたします。

  • 岡本圭司
    岡本圭司

    パラスノーボードクロス

    スノ―ボーダーの岡本圭司です。
    自分は6年前の脊髄損傷の事故で道を絶たれました。
    しかし、障がいを抱えながらも、今パラスノーボードの道を再び目指しています。
    人の可能性は無限です。
    歳をとっていても、障がいがあっても、一度失敗しても、可能性があれば輝けることを自分が証明します。
    障がいを負う前から使っていたZAMSTにサポートをしてもらえること凄く心強いです。
    北京に向けて、常に妥協せず、前を見て、生きていきます。

  • 柿本優空
    柿本優空

    スノーボード

    今回、ZAMSTチャレンジャープログラムに選ばれて大変光栄に思います。
    今まで、ヘルニアと向き合いながらスノーボードをしていました。これから腰を気にせず本気で滑れると思うと、それだけで非常にワクワクします。
    ザムストのサポートを受けながら、全力で活動していきます。

  • 加藤純奈
    加藤純奈

    フラッグフットボール

    HYPERION東京所属、加藤 純奈です。チームの仲間と共に日本一、そして、世界で戦うことを見据え、練習を重ねています。
    本プログラムでの活動を通して、1人でも多くのスポーツ選手が、「より長く」「より強く」「より楽しみながら」挑戦し続けるための一助となれましたら幸いです。

  • 木下凜
    木下凜

    スケルトン

    スケルトン競技で、北京オリンピック出場、ミラノコルティナオリンピックで日本人初のメダル獲得を目標に活動している木下凜です。
    先ずは2022年2月に開催される北京五輪出場を確実にすべく、頑張っていきたいと思います。よろしくお願いします。

  • 京都大学男子ラクロス部
    京都大学男子ラクロス部

    ラクロス

    私たち京都大学男子ラクロス部は、「学生日本一」を目標に日々活動しています。練習時間や環境などコロナ禍による様々な問題に直面しているなかで、ザムストのサポートを受けることで一人一人の選手が更に良いパフォーマンスを発揮し、目標を達成したいと考えております。

  • 倉辻斗真
    倉辻斗真

    バスケットボール

    憧れの"河村勇輝選手"と契約されたザムストに、僕自身もサポートして頂く事、大変嬉しく思っております。僕は京都の大会で優勝し、冬には全国大会出場を実現するつもりです。ザムストのサポートを力に加え、今の自分の力を更に上げ、最高のポイントガードに成長する事にワクワクしています。これからよろしくお願い致します。

  • 坂元千絵
    坂元千絵

    マラソン、トレイルランニング

    超がつくほどの運動音痴だった私が、ダイエットをきっかけに走ることを始めて10年。トレイルランニングの魅力にはまって5年。
    目標はトレイルランニングで100km、100マイルと完走すること、マラソンでは3時間30分切りをすることです。なかなか大会が開催されない世の中ですが、練習する時間が増えたとポジティブに捉えて、ザムストと共に目標達成に向けて笑顔で楽しく頑張ります!

  • 作山悠子
    作山悠子

    CrossFit (クロスフィット)

    私の挑戦はクロスフィットの世界大会クロスフィットゲームズに出場することです。また、指導者としてクロスフィットを広め、あらゆる競技の基礎的なトレーニングに位置づけることです。ザムストのサポーターを怪我の予防やパフォーマンスの向上に活かして結果を出したいと思います。私の活動を通じて少しでも多くの方にクロスフィットに興味を持っていただけると幸いです。

  • 菅原陸翔
    菅原陸翔

    ボート

    私はボート競技で2024年のパリオリンピック出場を目標に日々練習に取り組んでいます。毎日のトレーニングにおけるパフォーマンスアップやコンディショニングにザムストのサポーターを活用し、目標達成に向けて努力して行こうと思います。

  • 庄山大輔
    庄山大輔

    パデル

    パデルプレーヤーの庄山大輔です。
    2年前からパデルのプロツアーである「WORLD PADEL TOUR」に挑戦しています。(自己最高位257位)
    パデルは老若男女誰でも楽しめるスポーツですが、競技として取り組むととてもハードなスポーツです。
    私はもう若くはないのでケガを避けるということについてはとても気を遣っており、ザムストのサポーターを使用してプレーしていると安心してプレーすることが出来ています。

  • 清沢裕太
    清沢裕太

    スカッシュ

    プロスカッシュプレーヤー兼スカッシュコーチとして毎日活動し、トレーニングやレッスンでハードな日々を送っているため、身体のケア、リカバリーには人一倍気を使います。
    そんな中で選手として、若者の台頭に屈せず、これまで以上の結果を残せるようにザムストと共に精一杯頑張ります。

  • 早坂優子
    早坂優子

    アイスホッケー・インラインホッケー

    インラインホッケー、アイスホッケー競技をしております早坂優子と申します。普段は働きながら競技との両立させながら活動しております。
    今回ザムストと一緒に活動ができる事、とても光栄に思います。このような貴重な機会を無駄にする事のないよう、サポートして頂ける環境に感謝の気持ちを忘れず目標である日本代表の選出に向け、より一層日々の練習に励みたいと思います。そして沢山の方に競技を知って頂きたいと思っています。宜しくお願い致します。

  • 日野煌
    日野煌

    テニス

    Would Championを目指しスウェーデンに留学をしています。
    ヨーロッパではレッドクレーコートと呼ばれる赤土のコートが主流です。その際に足で土を掴むような感覚が必要なのですが、僕の足裏が平坦でとても負担がかかっています。ザムストのインソールで足のコンディションを改善し体格差のある外国選手と戦えるようフットワークを強化します。
    夢を現実にするため挑戦します。

  • 美少年倶楽部
    美少年倶楽部

    フットサル

    第1期に続いてサポートいただけることになりました。コロナ禍というコンディショニングの難しいなか、大きな怪我の無く1年を過ごせたのはこのプログラムのおかげです。今期はまだ届けられていない「優勝」という二文字に向け改めて奮起し、"攻め気"で戦ってまいります!

  • 松崎佑亮
    松崎佑亮

    アンプティサッカー(切断障害サッカー)

    切断障害サッカーのアンプティサッカーをプレーしています。
    片足でプレーし両杖を片足の代わりに使い全力で走ったり、時には跳んだり50分間(25分ハーフ)ピッチを駆け回ります。
    全身への負荷が大きい為ザムストのサポーターを着用して身体への負担を軽減し、尚且つ限界以上のプレーをしたいと思います。
    目指すは日本代表!

  • 松山創生
    松山創生

    フロアボール

    横浜フロアボールクラブ所属
    夢はフロアボール日本代表選手
    最高に楽しくて大好きなフロアボールを知ってもらうために練習も試合も少ない中、今僕が出来ることzorro(フリースタイル)をSNSで発信しながら、オリンピック種目になることを信じ未来へ挑戦する。
    ZAMSTのサポートに感謝し、一緒に未知への挑戦を頑張ります。

  • 山内怜旺
    山内怜旺

    自転車競技

    今の目標は国体や全日本選手権の出場、最上位カテゴリーへの昇格や優勝などです。ザムストからのサポートにより、より一層競技に打ち込み自分の目標を達成出来るように精進して参ります。

  • 山岸陽介
    山岸陽介

    ランニング/マラソン

    陸上部経験もない自分ですが市民ランナーとして活動する傍ら、数々のランニングチームや有名陸上選手のイベントサポートや大会などでペースメーカーをしております。
    自身の目標はフルマラソン3時間切りを目指しております。
    経験や資格の知識も駆使しながら、運営や協賛企業も含めてみんながプラスになれるように尽力していきたいと思います。

  • 米澤綾梨
    米澤綾梨

    ゴルフ

    ただいまLPGAのツアープロを目指しながら、JPDAのドラコンプロとして活動しております。プロテストになると、3,4日間競技となり疲労が溜まりやすく、ドラコン競技となると一瞬で力を発揮させなければいけないため身体に負荷がかかりやすいです。
    そこで、怪我をしないように疲労を溜めないようにするためザムストのサポーターの力を借りて夢に向かって頑張りたいと思います。

特設サイト

プライバシーマーク