トピックスジェイテクトSTINGSとザムストがパートナーシップ契約を締結

TopicsジェイテクトSTINGSとザムストがパートナーシップ契約を締結

2015年のパートナーシップ契約締結以来、ザムストはサポーターなどの用品サプライを通じて選手・チームのメディカルケアサポートをしてきました。今回の契約は、その信頼関係をさらに発展させるものです。


ジェイテクトSTINGSについて

1958年実業団チームの豊田工機(株)バレーボール部として創部。2002年V1リーグに昇格。2006年母体企業名が(株)ジェイテクトに変更。チーム名『STINGS』とは、蜂が鋭い針で相手を攻撃する事を意味し、鋭い攻撃をして脅威となれるチームを目指して名付けられました。V・チャレンジリーグ優勝3回。2013年V・プレミアリーグ昇格。15/16V・プレミアリーグレギュラーシーズンは3位となり、今シーズンは更なる高みを目指します。
公式サイト>>


ザムストのバレーボールへの取り組み

ザムストは、国内外で活躍するアスリートのケガの予防、パフォーマンスアップをサポートすることを目的に商品・サービスを展開。バレーボール競技においては、公益財団法人日本バレーボール協会(JVA)の公認用具の承認を受け、一般社団法人日本バレーボールリーグ機構(V・プレミアリーグ)のマーケティングパートナーとしても活動しています。