トピックス三遠ネオフェニックスとザムストがオフィシャルサプライヤー契約を締結

Topics三遠ネオフェニックスとザムストがオフィシャルサプライヤー契約を締結

スポーツ向けサポート・ケア製品のブランド「ザムスト」を展開する、日本シグマックス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木 廣三)は、2016年秋に開幕したプロバスケットボール新リーグ「B.LEAGUE(Bリーグ)」の参加クラブ、三遠ネオフェニックス(代表取締役社長:浜武 恭生)とオフィシャルサプライヤー契約を締結しました。


契約の概要

Bリーグで活躍する三遠ネオフェニックスをザムストがサポーター、メディカルケア用品などのサプライを中心として応援します。


三遠ネオフェニックス

三遠ネオフェニックスについて

1965年実業団チームのオーエスジーフェニックスとして創部。2008年浜松・東三河フェニックスとしてbjリーグに転籍(プロ化)し、2009・2010・2014年にリーグ優勝。2015年には創部50周年を迎えました。2016年Bリーグ参戦(B1リーグ中地区に所属)。キャプテンの岡田選手をはじめ、ザムストのサポーター製品を選手が愛用中。


ザムストのバスケットボールへの取り組み

ザムストは、国内外で活躍するアスリートのケガの予防、パフォーマンスアップをサポートすることを目的に商品・サービスを展開。バスケットボール競技においては、「B.LEAGUE(Bリーグ)」の前身の一つであるbjリーグ、WJBL(女子日本リーグ機構)の活動をサポートしてまいりました。