カラダのつくりとケガ太もも・ふくらはぎ・すね

カラダのつくりとケガBody & injury

Thigh,Calf,Shin太もも・ふくらはぎ・すね

Structure太もも・ふくらはぎ・すねのつくり

カラダを支え、立つ・歩く・走るなどの推進を司る部位
「脚」は大腿骨・脛骨・腓骨で構成されており、太もも・ふくらはぎ・すねはスポーツ時に受傷することが多い部位です。
特に、重心軸のズレによる下半身のアライメントの崩れから、筋肉部分に負担がかかり、ケガにつながることが多いです。

大腿四頭筋

大腿直筋、外側広筋、内側広筋、中間広筋の4つの筋頭からなる伸筋の総称です。
内転筋

太もも内側の筋肉の総称です。
下腿三頭筋

ふくらはぎの筋肉の総称で、主に足首を屈曲・伸展させる動作をつかさどっています。

Injury主な太もも・ふくらはぎ・すねのケガ

太もも・ふくらはぎ・すねに起こる主なケガを紹介します。

障害<しょうがい>

肉離れ
肉離れ

運動中などに筋肉が損傷するケガのことで、重症の場合は筋肉の部分断裂を起こす場合もあります。

原因
ウォーミングアップやストレッチの不足、筋肉の柔軟性が足りない、各筋群のバランスが取れていない、筋力や筋持久力が低い、間違ったランニングフォームでの動作などが挙げられます。

もっと詳しく!鉄人に聞く

シンスプリント
シンスプリント

急激な練習量の増加(オーバーユース)やジャンプを過度に行った場合に発症しやすい障害。

原因
足底アーチの低下、ふくらはぎの筋肉の付着部に過剰な牽引力がかかることなどが原因と考えられます。

もっと詳しく!鉄人に聞く

痛みを感じたり、故障が発生したら、すぐに医師の診察を受けることをおすすめします。

足の痛み 対策ハンドブック

足のつくりから、ケガ予防のストレッチ法などをわかりやすく紹介!
「足の痛み 対策ハンドブック」

PDFダウンロード

このカテゴリの商品をご紹介

商品リストはこちらから